シルバーアクセサリーの用語集、O、おの項目。

シルバーアクセサリー用語集

シルバーアクセサリーの用語集です 調べたい用語の頭文字をクリックしてください。

王水

金を溶かすことのできる唯一の液体。強硝酸1と強塩酸3の割合の混合水。


オキシデーション仕上

いぶし仕上げ,例えばシルバーは空気中の物質と結合して”硫化”をおこし黒くなる。人口的に表面をその様に仕上げる事。シルバージュエリーで行われることが多い。


オーバーレイ

オーバーレイ

シルバー板に模様を切り抜き、もう1枚のシルバー板を合せて作る技法。ネイティブアメリカンのホピ族の使う手法。動物、植物、空、水などの自然への崇拝心がとても強く、ベア、ココペリ、ヴィレッジ、スネーク、スコーピオンなどのモチーフを多用した作品が多い。そのシルバーアクセサリーには、彼らの自然崇拝や独自の宇宙観精神(スピリット)が宿っているといわれます。

サイト内検索項目
サイト内,ココペリのぺーじへ

オープンセッティング

色石など透明な石を台座にセットする場合、石の裏にあたる台座に穴を開けて、あらゆる方向から光が入るようにしたセッティング方法。19世紀末頃から本格的に使用されるようになった。


オーバルカット

楕円系のカット形式。


朧銀(おぼろぎん  

シルバーの表面を荒らしてつや消し・マットに仕上げたもの。 四分一もこう呼ぶ。


オニキス

アゲートと同様に特有の縞状構造をもつ石英。アクセサリーとしては黒が一般的。硬度7


オパール

Opal 通常5〜10%の水分を含む非結晶の宝石。見る角度により色が輝く遊色効果を持つものはプレシャスオパールと呼ばれる。硬度6


オペラ 

71センチを基本とした、ネックレスの長さの種類のこと。


オリエンテーション

宝石のカット・研磨の際に、色や透明度など宝石の持つ魅力を最大限に引き出すよう原石からの石取り方向を決めること。宝石のカットや形は結晶の軸方向と密接な関係があり、宝石を一番美しく見せようとすると宝石の種類によってある程度カットの形というのは決まってしまう。例えば、エメラルドといわれて思い浮かべるあの形(エメラルドカット)も、結晶の形や軸、歩留まりなどから考えると必然的に導き出される形なのである。


オリエント  

真珠を形成する真珠層が引き起こす光の効果。これは真珠層を形成する炭酸カルシウム(アラゴナイト)結晶と、それをつなぐタンパク質シート(コンキオリン)の層状構造が引き起こす表層内部からの反射と光の干渉によるもの。


ニズムのシルバーアクセサリー、インディアンジュエリー制作について

ニズムで制作されるシルバーアクセサリーは、販売時より35年以来、トルコ石(ターコイズ)の選定、削りだしなどを含め、手作りで作り上げられています。インターネットでご注文になれましたシルバーアクセサリー、インディアンジュエリーもニズムの職人だけの手により一切の外注なしでお客様に届けられます。(トルコ石[ターコイズ]は直接北米にて買い付けを行っています)製作されたシルバーアクセサリーは厳しい検査の後お客様に発送されます。そのため御注文より発送まで少しの時間をいただくことを御理解ください。ジュエリーによりますが10日前後余裕を持ってご注文をお願いいたします。詳しくは”確認メール”にてお知らせいたします

同じように見えるシルバーアクセサリーが何故こんなにも値段が違うの?答えは簡単で、大量生産りされるシルバーアクセサリーと手作りアクセサリーの違いなのです。理解を深めて頂きたく[手作りシルバーアクセサリー講座]が登場しました、ニズムで購入されたあなたの作品(シルバーアクセサリーやインディアンジュエリー)はこうやって制作されています。 是非覗いてみてください。画面をクリック!